WEBサービスと著作権とダウンロード

WEBサービスとサイバー攻撃の巧妙さ

WEBサービスと著作権とダウンロード インターネットでのWEBサービスを利用する場合に、セキュリティ対策の意識が非常に重要になりますが、これは相手を見ることができないというインターネットの盲点を突いているからでもあります。見えないので深刻さも感じませんし対処も遅れます。見えていれば対処をしなければならないと誰もが考えますので、簡単に対処もできますし、セキュリティホールも塞ぐことができます。セキュリティ対策のもう一面は、常に新しい状況でサイバー攻撃をされたり、ウイルスを侵入させられたりしますので、常に対処していかなければならないという事実です。インターネットを利用している限り常にセキュリティ対策も最新の状態にしておくことが必要になる非常に厄介で面倒な状況が続きます。

将来、ひとつのセキュリティシステムやアプリ、ソフトで解決できる時代が来るかもしれませんが、その時はまだまだ先ということになります。可能性としては人工知能を持ったロボットやシステムが、綜合的に人間のかわりに対処をしてくれるという環境の構築です。そうすると人間が考えるセキュリティ対策の部分をインターネット上の人工知能があらゆる可能性を考えて判断してくれて対処することになります。それは攻撃をする側もそうなるでしょうが、セキュリティ対策の最終地点はそのあたりではないかとも予想できます。

Copyright (C)2019WEBサービスと著作権とダウンロード.All rights reserved.